世界中を冒険している二児のパパ

旅行や写真をメインに、それに加えて、本、育児などを紹介していきます。

育児休暇を取得して子育て(4か月経過時点)

あっと言う間に4か月。あと3週間で職場復帰ですが(社会復帰できるか心配・・)、前回の記事(6/10)から約2か月経過した間の出来事を記載していきます(色々とありました)。

 

引き続き次男が抱っこ星人で、休ませてくれない日々が続きましたが、その後3週間は比較的落ち着いた日々を過ごしていました。

 

状況が変化したのは、長男が保育園で怪我をして口を切ったため、呼び出され、病院に連れて行った日からでした(長男の怪我は何の以上もなく、先生からも、傷はどこですか?と聞かれる始末・・・)。

その2日後の深夜に、私が食中毒に。妻子を起こすわけにもいかないので、一人でトイレと寝室を往復し、2時間で4回くらい吐いて、何とか寝付く(同じものを食べていて、一人だけ食中毒になったので、原因はおそらく上記の病院で何かの菌をもらった)。翌朝は土曜日のため、私一人、休ませてもらって、回復。何とか週末をしのぐ。

 

翌週、長男が保育園に登園し、ようやく一息。も、木曜日に長男が発熱。熱も下がってきたものの金曜日は保育園を休み、病院へ。夏風邪と診断され、咳と鼻水の薬を処方してもらい、様子見。すぐに良くなりそう、と思っていたのが間違いだった。。

金曜日の夜から高熱。夏風邪と診断されていたし、すぐに良くなりそうと思っていたので、病院には連れて行かずに引き続き様子を見ていたものの、高熱は続くし、あれだけ好きだったご飯も食べなくなり、機嫌も悪く、夜もほとんど寝ない(咳で1時間おきに起きる)。

日曜日は病院が締まっているので、月曜日に受診したところ、中耳炎と診断。抗生物質などを処方してもらい、ようやく機嫌もよくなり始め、眠れる時間も増えてきた(それでも1時間半や2時間おきに起きる)。火曜日も同じ状況。

水曜日に何とか少しご飯を食べてくれた(結局4日間、何も食べず、お茶とジュースのみで、体重もダウン)が、消化しにくいトウモロコシ(長男の大好物)。

木曜日には、ある程度体調が回復し、もともと予定に入れていて、日時変更が難しかった2歳児歯科検診に。金曜日に、久しぶりに保育園。ようやく一息。。

 

ただ、これで終わらないのが、2人の育児。

恐れていた、次男への感染。高熱ではないものの、咳と鼻水が出て、翌日の土曜日に病院へ。次は月曜日。症状がそれほど改善されておらず、タン切りの吸引。徐々に良くなり、水曜日に通院して、ひと段落。

乳幼児の風邪は怖く、感染予防に取り組んでいるのに(しかも、育児休暇かつ緊急事態宣言で、スーパーくらいしか外出していないのに)、すでに2回目の感染。。

 

翌日から魔の四連休。なかなか休めないけど、これで育児休暇を取っていなかったら、ホントに大変だったな、と。

翌週から、ようやく平常運転に。長かった。。

翌々週(今日からだと、先週)から、次男が一人遊びをするようになってくれ、抱っこ星人を卒業か。徐々に手を離れつつあり、嬉しい反面、寂しいところも(そういえば、長男はあんなに好きだった、抱っこを嫌がることも)。

 

復職に向けて、なんとか落ち着きを取り戻してきたかな。未来の自分から、そんなに甘くないと言われそうだけど笑